スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デキシー設定:背景

【 背 景 】
人間に拾われ人間社会で育ち、養父から魔法士としての手ほどきを受けた。
しかし、幼少より絡繰人形に入れ込み、絡繰人形技師として身を立てる。
親しい友人たちも軒並み寿命で他界し、更なる絡繰技術の進化として魔導力学との融合を目指す。
生活費の確保、研究費捻出、新たなる発想を求めて冒険者となる。
魔法士としては、トロウ魔法士協会のエンジン研とゴーレム研に所属。
【背景捕捉】
生後すぐにトロウのとある孤児院に捨てられ、孤児院で育ち、4歳の時に里親の元に引き取られる。
里親は、『魔法』について研究する学者夫婦。なぜ養子にドワーフを選んだのかは謎。かなり倒錯した感覚の持ち主だったのではないかと思われる。
養子に引き取られてからは、完全に人間社会の中で育つ。
養父に買い与えられたぜんまい式の玩具を大変気に入り、10歳になる頃には自作の絡繰人形を作成。
親しい同好の友人達とともに、『少年絡繰倶楽部』を結成。絡繰人形に青春の全てを注ぎ込む。
ぼちぼち良い年になり、少年絡繰倶楽部のメンバー達もそれぞれ仕事に就き、余暇で絡繰人形を研究する毎日。
そんな中、養父がジェクトへ留学を決意し、デキシーもお供で着いていくことに。
程なくジェクトに移り住み、養父は魔法士としての訓練を受け始める。そして、デキシーも付き合わされた。
数年後、何とか無事に訓練を乗り越え、晴れて親子ともども魔法士に。
その後、トロウへ凱旋し、養父はトロウ魔法士協会での仕事に奔走する。
デキシーは、魔法士として生きるつもりはさらさら無く、トロウに戻るとすぐにまた絡繰漬けの日々を送る。
やがて、一人の職人の元に弟子入りし、本格的に絡繰人形職人として生活を始める。
『少年絡繰倶楽部』のメンバーの中で唯一本職に就いたとして、仲間からの祝福を受けつつ、普段は職人として、余暇は『少年絡繰倶楽部』のメンバーとして、生活。
時代は流れ、養夫婦も亡くなり、『少年絡繰倶楽部』のメンバーも年を取って、一人、また一人とこの世を去っていった。
遂に、自分だけが残ってしまい、一人研究を続け、絡繰技術と魔導力学との融合を思い立つ。
魔法士協会のゼミに参加し、幾人かの冒険者の話を聞きつけ、生活費の確保、研究費捻出、新たなる発想を求めて、冒険者となることを決意。




【背景関連人物】
義父


テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

老犬

Author:老犬
【 内 容 】:
ラクガキ、雑記、メモ、TRPG遊戯会等を主とした、ほぼ管理人の管理人による管理人の為の雑倉庫。
内容、並びに品質については、保障致しかねますので悪しからず。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。