FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポゴ設定:背景

【背景:キャラクターシート記載】
トヴァシュトラ帝国領内の小さな孤島の生まれ。
平和に暮らしていたが、奴隷狩りに遭い一族まとめて愛玩奴隷となる。
輸送の途中で運良く逃げ出し、一族の救出を誓いつつトヴァシュトラを脱出。
何かを間違ってフィアレンスベァクに辿り着き、マスケティア銃を手に入れ、息巻いて一族の救出に戻ったら、一族は人の良い大富豪に引き取られ、広大な土地で平和に暮らしていました。
色々面白くなかったのでトヴァシュトラを再度脱出。トロウに流れ着き、同族の気配を察知して月明かり亭へやってきました。
生活費を稼ぐ為、人の店の前に居座りドアを開けてチップを貰う仕事をしていたら、シーフギルドにシメられて、そのまま入会しました

【背景:キャラクターシート無記載】
トヴァシュトラ帝国本土から更に南方に位置する小さな離島、鳥類の楽園に生まれ育つ。
離島には幾つかのフェンランの一族が住んでおり、貨幣経済が成立しない程度に田舎だが平和な生活を営んでいた。
60歳の誕生日を控えたある日、本土から奴隷狩りの集団が来襲。島に暮らすフェンラン達は次々と捕獲される。
ポゴの一族も島中を逃げ回ったが、敢え無く捕獲。
本土に輸送後、一族と離れ離れに仕分けされ、奴隷市場に向かう途中、輸送馬車が山賊(恐らくレジスタンス)に遭い、どさくさに紛れて脱出。
夢中で逃げた先に海岸があり、怪しい船が荷積みをしていたので、何とか貨物に潜りこみ、着いた先はフィアレンスベァクだった。どうやら密輸貨物だった模様。
フィアレンスベァクですぐに密輸業者に見つかったが、特にお咎めもなかったばかりか、部族の装飾品一式と引き換えにマスケット銃を譲ってくれ、扱いも仕込んでもらう。
ここでポゴはマスケット銃に惚れこみ、めきめきと上達。半年余りで一般兵クラスと遜色のないレベルに達する。
一族の救出を願うポゴに対し、とても親切な密輸業者は、トヴァシュトラの再入国(密航)を手配した上、レジスタンス宛の紹介状まで渡してくれた。
密輸業者に感謝しつつ、トヴァシュトラに戻り、レジスタンスと接触。しばらく行動を共にする。マスケット銃の密輸先の確保とモニターだったことには気づきませんでした。
レジスタンスでの活動の中で、冒険者や外部の国の情報も得つつ、一族を探していたら、レジスタンス協力者の中に一族の買取主を発見。
一族は、協力者の庇護の元、広大な土地で平和に暮らしていました。
平和すぎて、庇護のない生活を望まないほどにすっかり飼いならされ、平和ボケした一族とその境遇に幻滅し、トヴァシュトラの再脱出を決意。
レジスタンスのツテで難なく脱出し、自由と活躍の場を求めて、レジスタンス活動の中で聞いた冒険者になるべく、トロウに辿り着きました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

老犬

Author:老犬
【 内 容 】:
ラクガキ、雑記、メモ、TRPG遊戯会等を主とした、ほぼ管理人の管理人による管理人の為の雑倉庫。
内容、並びに品質については、保障致しかねますので悪しからず。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。